My Break! Times 第054回 ダイエットしようと思うけど、、、なんでこんなにお腹減るの?

”ダイエットしてるのにお腹が減って抑えられないーーー”
”食欲が止まらなくて太った・・・”という気持ち、女性なら経験したことがあると思います!
どうしてお腹減るんだろう?という疑問を解消するべく、今回は「空腹」の原因をお届けしたいと思います♪

空腹感の原因は?

ご飯を食べているはずなのにお腹が減るという方!次のことに心当たりはありませんか?

水分不足と清涼飲料水の飲みすぎ
体内に十分な水分がないと、ただ喉が渇いているだけなのに、体が水分を欲して空腹というサインを送ってしまうんです。
こまめに少量ずつ水分補給することで空腹サインが抑えられますよ!
また、甘い清涼飲料水にはブドウ糖などの糖分が含まれているため、飲みすぎるのはよくありません!
ブドウ糖を摂ると、「グリレン」といわれる物質が食欲を促進させるホルモンを活発にしてしまい、空腹感を倍増してしまうのです!
画像の見すぎ
おいしそうな食べ物の画像を見ると、脳の「報酬系」が活性化され、つい食べすぎてしまいます。
「報酬系」とは、欲求が満たされたときに幸せを感じて活性化する神経系のことです。
空腹時においしいものを食べる、というのは典型的な報酬のことです。
十分な睡眠がとれていない
睡眠不足の状態で食べ物を見ると、より一層おいしそうに見え、通常よりたくさん食べてしまう傾向にあります。
砂糖(糖分)の摂りすぎ
「レプチン」という食欲を抑制して代謝を促進するホルモンの分泌が遅れ、
「グレセリン」という空腹感を与えてしまうホルモンが分泌されてしまうのです。
なので、満腹にはなりづらく、空腹にはなりやすいという最悪な状態に・・・
また、大量のお酒も「レプチン」の分泌量に影響を与えるので控えるようにしましょう!
ストレスを感じている
ストレスを感じていると「グリレン」を急激に増加させてしまいます。
「今」のことより「将来」のことに対しての不安の方が、より強く影響がでてしまうそうです!
ストレスを溜め込めば溜め込むほどこのホルモンも多く分泌されてしまうのでストレスはうまく発散していきましょう!
栄養不足!とくに野菜不足!
栄養不足だとその栄養欲しさに体が空腹感を与えてくるのです。
水分不足の時と同じような状況ですね。
風邪によるエネルギー消費
風邪を引いていると身体は戦おうとしてエネルギーを消費しています。
実は、咳やくしゃみは意外と1回で大きなエネルギーを使うのです!
なので、ある程度の風邪だと逆に栄養が欲しくてお腹が空くんです。
生理前や生理中
PMS(月経前症候群)という症状の一つで、女性ホルモンの関係で食欲が豊富になります!
生理中のイライラや頭痛もこのPMSの症状らしいです!
生理の空腹は豆乳がおすすめですよ♪
おまけ
・胃下垂かも?
胃下垂とは、胃が正常な位置よりも下にある状態のことです。
胃下垂だと食べたものがすぐに便になります!
そのため食べても食べても吸収されずに、腸から出てしまうためすぐにお腹が空いてしまうのです!
余談ではありますが、胃下垂の人は太らないってよく聞きますが、
それも胃腸で吸収されないから脂肪にならなくて太らないということなんですよね。

お腹が減らないためにはどうしたらいいの?

お腹が減る原因から対処できそうなこともありますが、具体的にどんなことをしたらいいのかいくつかご紹介します♪

血糖値に注目

人間は血糖値が下がると「お腹が空いた」と感じ、反対に食事をして血糖値が上がると「お腹いっぱい」と感じます。

しかし、食べ過ぎなどで血糖値が急激に上昇すると、「インスリン」というホルモンが大量に分泌されます。
インスリンは、体内の血糖値を正常に保とうとするホルモンで、血糖を肝臓や筋肉などに取り込ませようとします。
その結果、血糖値が下がりすぎてしまい、またお腹が減ったと感じてしまうのです!

つまり、血糖値をゆるやかに上昇させる食事が必要なのです!

先に述べましたが、砂糖などの糖質は急激に上昇するので良くありません!
ごはんなどの炭水化物は、同じ糖質でも消化吸収がゆっくりで、血糖値も徐々に上がり、インスリンの分泌も緩やかなので長時間安定して満腹感が続きます。
そのため体脂肪としてより、エネルギーとして利用されやすくなるんです♪

また、朝食をしっかり摂らないと低血糖になり、昼や夜に多く摂ると急に血糖値が上がり、糖を多く吸収してしまいます。
しっかり朝からご飯をとるようにしましょう!

他にも・・・

食物繊維や脂質は腹持ちがいいのでおすすめです!
脂質は実はダイエットに不向きだと思われがちですが、多少の油は中性脂肪を減らす効果があるので逆に良いんですよ!
なので食物繊維が豊富なきのこや豆類と一緒に、肉も摂ると良いかもしれません!
それか、きのこをラードで炒めれば脂質も摂れておすすめです!

 

小腹が空いた時は

お腹が減らないように対策していてもお腹が減ってしまったら、チョコレートやケーキなどの砂糖が多いものではなく、ビタミンや食物繊維も一緒に補給できるものを選びましょう!
特に、ビタミンB群はエネルギーの代謝をスムーズにしてくれ、食物繊維は血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあるのでおすすめです!

●果物・ドライフルーツ
食物繊維が豊富な上に、甘さもみたしてくれます♪
特にいちじくは食物繊維が豊富で、プルーンなら鉄分不足が解消されるのでおすすめです!

●雑穀ごはんで作ったおにぎり
ビタミンB1・食物繊維を補給でき、腹持ちもいいです♪

●よく噛む食べ物
人の満腹は噛む回数だと言われているのでよく噛む食べ物もおすすめです!
例えば・・グミ、スルメ、煮干などは良いと思います!
するめは消化されずらいのでダイエットに向いており、グミや煮干は栄養が高いです!

空腹の原因に心当たりがあった方もいたのではないでしょうか!
ストレスをなくし、よく眠り、バランスのとれた食事をとって空腹感とお別れしちゃいましょう♪