My Break! Times 第063回 「朝から時間なくてメイクが大変」というあなたに!

目元のメイクをするのに最近ではつけまつげ、まつげパーマ、まつエク(まつげエクステ)・・
など色々なメイク方法がありますよね!
”でも色々ありすぎて、どれが自分に合っているのか分からない” という声もよく聞きます。

今回はその中からナチュラルに仕上げられると人気のまつエクについてご紹介します♪

まつエクってどんなもの?

そもそもまつエクがどのような物なのか分からないという方もいると思います。
まつエクとは、”まつげエクステ(エクステンション)”を略して呼んでいるものです。
皮膚やまぶたに直接”毛”を付けるのではなく、生えている自分のまつ毛に付けていくものです!
まつ毛1本1本に対して、毛根より1~1.5㎜の部分にグルーという専用の接着剤で、自然なカールのある人口毛を付けます。

こんな人におすすめ
・スポーツや温泉が好きだけどまつ毛をどうにかしたい人
・日頃からナチュラルメイクをしている人
・まつ毛が短い・薄い・量が少ないなど、目元の印象が寂しい人
・朝のメイク時間を短縮したい人
・すっぴんでもまつ毛を綺麗に見せたい人
・ビューラーやマスカラを使いたくない人

まつエクのメリット

ナチュラルにまつ毛を増やせる
まつエクが人気の一番の理由がナチュラルさ!
つけまつげやマスカラだと、どうしても目元が強調されてしまいますが、
まつエクはナチュラルに仕上げることが出来るんです♪
デザインが好きに選べる
まつエクは毛の長さ・毛量・カールの具合を選ぶことが出来ます!
端を長くしたい、たれ目風に仕上げたい、パッチリした目元に仕上げたいなど、
好きなように仕上げることが出来ます♪

また、カール具合も選べるのでビューラーを使わなくてもしっかり上がったように仕上げられます!!
汗や皮脂に強く、長持ちする
マスカラやつけまつ毛は付けたまま寝るのはよくありません。
しかし、まつエクは1度つけたら3~4週間は付けっぱなしでいいので手間がありません。

そして、汗や皮脂にも強いので、スポーツなどでよく汗をかくという人にはおすすめです♪
つけまつ毛のように外で外れてしまうなんて心配もありません!
ノーメイクでも華やかな目元でいられる
まつエクは付けっぱなしでいいので、ノーメイクになっても目元が寂しくなることがありません。
つけまつ毛だと外した時にノーメイク感が強調されてしまいますが、
まつエクならそこまでの差は出ません!
メイク時間の短縮
女性が1番メイクで時間がかかるのが、アイメイクと言われています。
マスカラやつけまつ毛を綺麗に仕上げようとすると時間がかかりますよね。
 

しかし、まつエクはマスカラなどを塗らなくていいのでほとんど時間がかかりません!
忙しい朝はとても助かります♪

まつエクのデメリット

施術代が高い

まつエクは、つけまつ毛などに比べると値段が高く、本数などにもよりますが、安くても4000円程度はかかります。
高いところだと数万円かかることもあります。
施術者の技術力にも比例しているので、安さだけで選ぶと満足な仕上がりにならないことも・・

また、まつ毛も髪の毛同様に毛周期があるので抜け落ちていきます。
日頃から注意をしていても抜けたり、カールがなくなったりするので1ヶ月単位でメンテナンスが必要です。
その度お金もかかってしまいます。

サロン選びが難しい

まつエクは基本的にサロンで施術してもらうので、サロン選びが難しいです。
まつエクは施術者の技術力で仕上がりが良くも悪くもなります。

美容師免許を持っていないとまつエクの施術はできないので、行きつけの美容院などで美容師の方に聞くのがいいかもしれません。

洗顔料やスキンケアに気をつけなければならない

まつエクの施術では専用のグルーを使っているのですが、このグルーはオイルクレンジングに弱いので使用できません。
なので、メイクを落とす時はオイルフリーのもので落とさなくてはいけません。

また、摩擦にも弱いので洗う時などに擦らないように気をつけないといけません。
他にも、タオルで顔を拭く時にまつエクが絡まらないようにするなど注意することがたくさん!

自分のまつげの状態によって施術内容が変わる

自分のまつ毛に直接付けていくので、自まつ毛の状態によって希望した本数を付けられなかったり、
無理に長いものを付けてもすぐに外れてしまうことがあります。
施術をしてもあまり効果が感じられなかったり、施術が出来ない場合もあるんです!

目のトラブルが起こる可能性もゼロじゃない

専用のグルーによって目に痒みが出たり、まぶたが腫れるということがあります。
敏感肌やアレルギーがある人は特に注意が必要で、使う前にパッチテスト(皮膚アレルギー試験)をするのがいいでしょう!

また、まつエクの重みによって眼瞼下垂というまぶたの筋肉が伸びてしまう症状が出る可能性もあります。

 ○今まつエクをつけているという方!○
1回つけるとまつエクがない状態に戻せないと思う方も多いと思いますが、
常にまつエクをしている状態は、決してまつ毛にとって良い環境とは言えません。
毎日のケアも大事ですが、たまにはエクステからまつ毛を解放してお休みさせてあげてくださいね!

 
まつエクについて色々なメリット・デメリットを上げてみました!
人によってはデメリットが気になる方もいると思いますが、その分メリットもあるので「まつエクしてみたいな」と考えている方は、ぜひご参考にしてみて下さいね♪