My Break! Times 第075回 毎年毎年乾燥でお肌がひび割れ。。もう嫌だ!

 
 
この時期になってくると気になるのが乾燥!!
私は毎年ヒビ割れしてしまうほど乾燥肌なので苦手な季節です(+o+)
今年こそ乾燥に負けたくない!!

ということで今回は乾燥についてお届けします♪

乾燥していると・・・

肌荒れ
空気が乾燥すると、肌から体内の水分が蒸発しやすくなります。
皮膚のターンオーバーに必要な水分がなくなるため、肌が荒れていってしまうのです!
また、肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下してシワやたるみの原因にも・・・
風邪
インフルエンザや風邪が流行する時期!
風邪やインフルエンザは湿度が40%をきると活発になります!
乾燥すると鼻や喉も乾燥しやすくなり、そこからウイルスが侵入してきてしまいます。
火災
乾燥しているということは、空気中の水分が少ないということです!
水分がない分、火がつきやすくなります。
また、冬は暖房器具など、火を使う機会が多いので、不始末等で火災になる可能性が高いのです!
脱水症状
夏になる症状のような気がしますが、実は冬もなってしまうんです。
乾燥している分体内から水分が蒸発していくのに、冬は寒くて水分補給を怠りがちになります。
その結果脱水症状になってしまうのです。。

乾燥していると以上のようなリスクがあるんです!
お肌の乾燥ばかり気にしていましたが、実は他にも色々影響していたんですね。。

乾燥に負けない!!

室内編

コップに水を入れて置く

手っ取り早い方法です!
コップの中の水が蒸発するので乾燥対策になるのです!
これなら今すぐに出来ますよね♪

濡れタオルをつるす

簡単で、お金のかからない方法です!
小さいタオルだと効果が弱いかもしれないのでバスタオルなどの大きめなタオルがおすすめです♪
広い部屋だったら2枚つるすのもいいですよ!

洗濯物を部屋干し

冬は外に干しても大して乾かないので部屋干ししちゃいましょう!
乾燥対策にもなるので一石二鳥ですよ♪
部屋干しだと臭いが気になるという方もいるかと思いますが、
最近は部屋干し用の洗剤や柔軟剤がたくさんあるので使ってみてください!
私もよく部屋干しをしますが全然臭わないですよ!

観葉植物を置く

植物は吸収した水分を葉っぱから蒸発させるので、天然の加湿器になってくれます!
葉っぱの大きい植物の方が蒸発する水分が多いみたいなので選ぶ時には気にしてみてください。

部屋に霧吹きをまき散らす

100均などで霧吹きを買って部屋にまくだけ!
速攻で乾燥を防げるので効果的!!
ただ、一定の間隔でやらないといけないのが難点。。
風邪気味の方はお茶をまくと咳やくしゃみが止まりますよ♪

お風呂場のドアを開ける

お風呂の湯舟を溜めた状態でドアを開けることで、湯気を部屋に行き渡らせるのです!
旅先などの狭い部屋ではとても有効なので寝る前などにするといいですよ♪

お鍋をする

これはおまけのような策ですが、常に蒸気があるので乾燥しません!
みんなで鍋パーティーなどするのも楽しくていいですよ♪

お肌編

マスクをする

マスクで口まわりの水分の蒸発を防ぐと共に、呼気中の水分でお肌が潤います♪
私のおすすめは寝る前にリップを塗ってマスクをして寝る方法です!
朝の感触が全然違いますよ♪

洗顔後は一秒でも早くケア

洗顔後は最も乾燥している状態なので出来るだけ早くケアしましょう。
化粧水や美容液、乳液は手の温度で軽く温めてからつけるのが効果的ですよ♪
乾燥肌は「摩擦」や「刺激」に弱いので手でゆっくり抑えるイメージでつけてあげてください!

クレンジングにも気をつける

クレンジングはクリーム・乳化ジェル・バームタイプの3つが肌に優しいのでおすすめです!
反対に、オイルやシートタイプのものは避けるようにしましょう!
しっかり泡を立て、1分以上かけないようにし、優しく包み込むように洗うのがベストです♪

こたつや電気毛布もNG

こたつや電気毛布は暖かいので冬に重宝されますが、どちらも長時間使うと体内から水分を奪ってしまうのです。
電気毛布は先にスイッチを入れて温めておいて寝る時は消すようにしましょう!

水分をたっぷり摂る

外側からのケアだけではなく、体内から出ていく分の水分をしっかり摂りましょう!
常温か温かいものが体に優しいですよ♪
コーヒーやお茶類はカフェインの利尿作用によって逆効果になってしまうので注意してください!

 
色々な対策や気をつけたいことを書いて来ましたが参考になりましたか?
体内もお肌も乾燥に負けないよう気を付けていきましょう!!