My Break! Times 第081回 寒くて体の芯まで冷えちゃった。という時に食べてください♪

 
外にいると体の芯から冷えきってしまう時期になりましたね。。
暖かい格好をしても、寒さに勝てないという人も多いのではないでしょうか?
冷えきった体は内側から温めていきましょう!!

ということで今回は体の温まる食べ物をご紹介します♪

体を温めるといいことたくさん♪

老廃物の排出

体を温めることで血管が拡張され、血液量が増えます。
血液量が増えると血行が良くなり、老廃物がどんどん排出されていくのです!

免疫力アップ

血液の中にいる白血球の働きが良くなるため、免疫力がアップします。
体の温度が1度上がると、免疫力は5倍もアップすると言われてるんです!!

栄養が体中に行き渡る

血液量が増えることで、血液から細胞に酸素と栄養が十分に行き渡るようになります!
肌の細胞まできちんと行き渡れば肌荒れの改善にもつながりますよ♪

脂肪燃焼

体を温めると代謝が上がって、脂肪が燃焼しやすくなります。
ダイエットをしているのに痩せないという人は代謝力が落ちているかもしれません!
体温が1度下がると、代謝力は12%以上低下すると言われているほどなんです!

むくみ解消

代謝が良くなるため、汗が出やすくなり、むくみを解消することが出来ます。
手や足がむくんでるいると太って見えますから、むくみを解消したら見た目がすっきりしますよ♪

 
体を温めるだけでこれだけの効果があるなんて驚きですよね!

体を温める食べ物の特徴!!

寒い地方でとれたもの・冬が旬のもの

寒い地方でとれたものや、冬が旬のものは、基本的に体を温めてくれます。
土の中で育つ人参やごぼうなどの根菜類が多いです!
反対に、マンゴーやバナナなどの暑い地方で取れるものは体を冷やすものが多いです。

黒、赤、オレンジ色のもの

黒豆、赤身の肉、人参、赤ワインなど、色の黒っぽいものや暖色系のもののほとんどは体を温めてくれます。
暑い地方で取れるコーヒーや夏野菜であるトマトは、色は濃いですが、体を冷やすものなので気をつけてください!

発酵しているもの

発酵食品は血液をサラサラにしてくれ、体を温めてくれます。
醤油や納豆、漬物、キムチなどが有名ですね!

硬いもの

水分や油分の多い柔らかいものは、体内に水分が溜まるので冷えます。
反対に硬いものは体を温めるものが多いです!

体を温める食べ物

その前に・・・

 
《体を温める調味料》
みそ・醤油・塩・和風ドレッシング

《体を冷やす調味料》
白砂糖・酢・マヨネーズ・バター・化学調味料
 

体を冷やす食べ物でも体を温める調味料を使うことで体を温める食べ物に変わるんです!
調味料も気にしてみてくださいね♪

野菜
●生姜
体を温めるものの代表といえば生姜ですよね!
生姜に含まれるショウガオールという成分が血流をよくして体温を上昇してくれます。
他にも、免疫力を高める・発汗作用・抗ウイルス作用・体内デトックスなど様々な効果を期待できる万能食材なんです!

●人参
人参は内臓を温め、血を補う効果があります。
人参は体を温める他にも、がん予防・美肌効果・眼病予防・高血圧予防などの効果があります♪

●ごぼう
ごぼうは根を食べる野菜なので、体を温めてくれて、足や腰の痛み、残尿、頻尿、足のむくみなどの下半身の不調を改善してくれます。
また、ごぼうに含まれる様々な食物繊維は、動脈硬化に役立ちます。

他にも・・
にんにく、ネギ、大根(おろし)、とうがらし、ニラがおすすめ
魚介
●さけ
さけの赤身は体を温めるアンチエイジングフードとも言われています!
胃腸を温め消化吸収を促進し、気力を補う魚としても有名で、風邪予防の効果も期待できます♪

●かつお
効率的に血液を循環させて血行を良くします。
他にも、貧血予防・消化吸収アップ・持続力アップ・疲労物質の除去などが期待できます!

他にも・・・
さんま、まぐろ、いか、えび、あさり、明太子などがおすすめ
肉・卵・その他
●牛肉、鶏肉、豚肉
この3つは体を温める作用が強力な食材と言われています。
また、肉は胃腸の働きを良くし、筋肉を強くし、排尿を促し、むくみを取る効果が期待できます!

●そば
そばは体を温め、消化も良いので、胃腸に負担がかかりません。
ネギや七味唐辛子をかけて食べると、より血行が良くなり、体を温めてくれる上に血液を綺麗に出来ます♪

●納豆
発酵食品の代表格である納豆は、脳卒中、心疾患、がん、ぼけ、骨粗しょう症、糖尿病などを予防してくれます!
強力な酵素によって腸内環境を整え、代謝を向上してくれるのです。

他にも・・・
梅干し、漬物、チーズなどがおすすめ
おまけ
果物・・りんご、ぶどう、あんず、さくらんぼ、など
飲み物・・日本酒、赤ワイン、ココア、ほうじ茶、紅茶、など

 
色々あげてみましたがいかがでしたでしょうか?
調味料や食べるものだけで変わるので、普段から少しだけ意識してみてください!
体の内側から温めて冬の寒さに負けない身体を作りましょう♪