My Break! Times 第093回 もう見たくない!自分で“セルライト”を落とす方法☆彡

 
 
太ももや二の腕をつまむと出てくるセルライト。

自分の皮膚がボコボコしているところなんて見たくないですよね…
しかしダイエットをしていてもセルライトは中々なくならないもの(´・ω・`)

今回は、そんなセルライトでお悩みの方に!
セルライトの原因と解消法をご紹介していきたいと思います☆彡

そもそもセルライトとは…

血行不良などによって、脂肪の周りにたまった老廃物を脂肪細胞が巻き込み、時間をかけて硬くなった皮下脂肪のこと。

《セルライトが増える原因チェック表》

1.体が硬い
2.汗をかきにくい
3.早食い(10分以内)
4.運動を日常的にしていない
5.過去に食事を減らすダイエットを2回以上した
6.味付けが濃い料理が好き
7.水分をあまり摂らない
8.アイスクリームや冷たい飲み物を良く飲む
9.お風呂ではなくシャワーで済ますことが多い
10.脂肪の多い食事やジャンクフードをよく食べる

5個以上当てはまったら、要注意です!!
なんとこの10個の行動は、セルライトがつきやすくなる条件に繋がりやすいのです。

脂肪が燃える順番は「内臓脂肪→皮下脂肪→セルライト」と言われています。

《セルライトがつきやすい条件》

・運動不足で基礎代謝が悪化 → 老廃物がたまりやすくなる
・早食い → 血糖値が急上昇することによって脂肪が体につきやすくなる
・脂肪分を取りすぎる → セルライトができやすくなる
・濃い味付け → むくみやすくなる
・体を冷やす → 自律神経が低下して脂肪を溜め込みやすくなる

また、女性は特に女性ホルモンの影響でホルモンバランスが周期的に切り替わるため、セルライトがつきやすいのです。

《やってはいけない注意点》

セルライトを潰そうと自己流マッサージとして、痛いのに無理矢理セルライトを強くつまんだり、揉んだりしていませんか?
強く揉むと、セルライトがブチブチと潰れていく感覚がします。

しかし実は、強く揉むのはNG行為!!!

強く揉みすぎると、体内のリンパ管や毛細血管が傷ついてセルライトの定着や肥大化を招きます。
セルライトの多い肌は痛みが強く、痣が消えにくいです。
マッサージする部分を温めた状態にして、痛気持ちいい位のマッサージをするのが丁度いい強さだと思います。

《自宅で簡単にできる、セルライトを解消法》

▼椅子に座ったまま脚のむくみを解消する

 
①右足首を左膝の上に置く
②リンパを流すようにふくらはぎを膝に押し付けながら膝裏まで右足を移動させる
③角度を変えて数回した後、反対の脚も同様にする
 

膝にふくらはぎを押しつける強さは少し痛気持ち良いくらいが効果的です。
膝を使えば、指で指圧するよりも広い範囲を強く刺激することができ、終わった後はむくんでいた足がスッキリしますよ♪

▼寝ながらできる1分足首ストレッチで体の巡りをアップ

 
①脚を伸ばす
②つま先を立てて5秒キープ→つま先を倒して5秒キープ(2つの動作を5回繰り返す)
③足首を外側回し5回、内側回し5回ゆっくりと回す
 

足首のコリをほぐすことで全身の血流が改善し、免疫力アップや不眠の解消にも繋がります。動作はゆっくりと行うのがポイント!
いつでも気が向いた時にできるので続けやすいです。
朝起きた時にベッドの中で足首ストレッチをすると、目覚めがスッキリと良くなる効果もあります。

▼20分の踏み台昇降で下半身をスッキリさせる

踏み台昇降とは踏み台を上り下りするという最も簡単な有酸素運動で、基礎代謝がアップして体脂肪が減少する効果があります。

〈踏み台昇降のやり方〉

①右足から登って右足から降りる
②左足から登って左足から降りる
③この動作を交互に繰り返す
 

自宅の段差や階段などで簡単にできますし、雑誌などを重ねて、ガムテープでぐるぐる巻きに固定すれば踏み台を無料で手作りできます。
踏み台の高さが高すぎると脚が太くなってしまうので、5~10cmの高さにしましょう。

20分以上続けると体脂肪が血液中に溶け出して、体脂肪を燃焼させることができます。
動作は単純なのでテレビを見ながら運動をすることができ、運動が苦手な人にもおすすめです!

▼お風呂でセルライトをツボ押し&リンパマッサージ

セルライトを落としたいなら、毎日お風呂に浸かりましょう。
セルライトは古い脂肪が硬くなったものなので、熱を加えてお風呂でマッサージする事によってやわらかくなり、老廃物として流しやすくなります。

①足裏の真ん中に両親指を置いて刺激し、土踏まずまで老廃物を流すように刺激する
足裏の中心には湧泉(ゆうせん)というツボがあり、むくみの解消だけでなくお腹や腰の冷えや生理痛にも効果的です。
土踏まずは消化器官を元気にしてくれるので、老廃物を排出しやすくなります。

②足首を親指と人差し指で挟み、くるぶしの下から足首まで流すように刺激する
くるぶしの下にあるくぼみには照海(しょうかい)というツボがあって、血流を促進して足の冷えを改善してくれます。
アキレス腱脇のくぼみにも太谿(たいけい)というツボがあって、足の冷えや足のむくみを改善し、足首を細くする効果があります。

③足首から膝裏まで揉み解しなら流すように刺激する
老廃物を流すイメージで足首からひざ裏まで脚マッサージします。

④膝裏と膝上を中心から外側に流すように交互に刺激する
膝裏と膝上には老廃物が溜まりやすいので、膝裏の中心から左右に門を開くように親指でマッサージします。膝上も同様です。
膝の骨のまわりには血行を良くして代謝をアップさせるツボが集中しているので、親指でなぞるように指圧してください。
 

※リンパマッサージをする時は、ボディークリームを脚に塗るとマッサージしやすいです。
そのままマッサージをすると皮膚への刺激が強いので、なるべくボディークリームを使うようにしましょう。

▼体を温める飲み物と冷やす飲み物を知ろう

体が冷えることによって脂肪がつきやすくなり、セルライトが増える原因になります。
茶葉が茶色く発酵したお茶や、地中で育った素材のお茶には体を温める作用があります。
体を温める飲み物を知って、積極的に飲むようにしましょう!

〈体を温める飲み物〉
紅茶・ウーロン茶・ほうじ茶・プーアール茶・黒豆茶・たんぽぽ茶・しょうが湯・ココア・赤ワイン・日本酒・紹興酒

〈体を冷やす飲み物〉
コーヒー・緑茶・抹茶・牛乳・豆乳・ビール・ウィスキー・焼酎

▼加圧靴下・ストッキングで老廃物を流す

最近は、手軽に脚痩せできる、加圧・着圧の靴下やストッキングが女性に人気ですよね♪
加圧靴下は足首からギュギュッと圧迫されるので脚がむくみにくくなります。

《加圧靴下・ストッキングのメリット》

1. 加圧することで血行が良くなり代謝が上がり、脂肪燃焼されることでモデル脚に近づけます
2. 脚のリンパ節を刺激するので老廃物排出・デトックス効果
3. 血流の流れが良くなるのでむくみやセルライトの解消効果
 

 

 
 
以上、セルライトの原因や自宅でできる簡単なセルライト解消法をご紹介しました!
セルライトがついてしまう原因、思い当たる方もいたのではないでしょうか。

もうこれ以上セルライトがついてしまわないように、ケアをしていきましょう♪