My Break! Times 第101回 上手くいかない日頃の悩み、身の回りの整理で解決するかも?ミニマリストで整理整頓♪

部屋を整理しているのに、中々綺麗にならない...

人付き合いが苦手...

なんてことでお悩みではありませんか?
お悩みの種は、「減らす」ことで簡単に解決することかもしれません♪
身の回りの物を最低限にすることでいつもの暮らしの悩みがなくなるミニマリストになってみませんか?

ミニマリストとは?

ミニマリストとは”最小限主義者”のことで、「自分にとって本当に大切な、最小限のものだけで暮らす人のこと」です。
ものを最小限までに減らす、すっきりとしたライフスタイルに魅せられる人が増えています。

持たない事で不便を感じないのか?と不安に思いますが、持つ程度は人それぞれで違うので、その人が「必要だ」と思えば持ってもいいのです。


その上で、ミニマリストになるメリット・デメリットを見てみましょう!

メリット
・浪費が減る。
・部屋が広く使える。
・探す手間が減る。
・物を探すことがなくなる。
・作業に集中できる。
・自分のことを見つめなおすことが出来る。
・掃除がすぐ終わる。
・病気のリスクが減る。
・時間に余裕が出来る。
・人間関係が楽になる。
・前向きになる。

⇒心のゆとりが出来る
デメリット
・緊急時に困る。
・来客時におもてなしが出来ない。
・神経質になることがある。

このように、ミニマリストはモノを整理することで生活と心をスッキリさせ、沢山のメリットを与えてくれます♪

ミニマリストとシンプリストの違いは?

似たような言葉で、シンプリストという言葉を聞きます。

この違いは、
シンプリストはモノの要素が単純化され、整理されていること。
ミニマリストは不要な要素を排除し、必要最低限の量であること。

整理されていても、モノの量が多くて困っている、なんて人はミニマリストの考え方を取り入れるべきですね。
自分の生活に合った綺麗な部屋を作っていきましょう♪

ミニマリストのなり方

現在の暮らしの不要部分を見つけて処分しましょう。
必要なものの最低限の量は人それぞれ違うので、無理して減らす必要はありません。
しかし前提として、守って頂きたいことが二つあります。

整理を始める前に!
❶ものは段階的に減らしていく
それぞれの用途に見合ってものを最低限にしていく為、少しずつ処分していきましょう。
一度に処分してしまうと、慣れずにストレスを感じてしまいます。


❷家族がいる場合は、まず理解を得る
家族のものがある場合、それらを勝手に処分することは勿論、共有しているものを処分することにも理解が必要です。
全員が納得して処分することをお勧めします。

これらを守って整理を始めましょうね!
では、具体的にミニマリストになる為にする事をご説明します。

①モノを捨てる。

不用品を減らしていくことで、自分の好みが分かり、お金を使うべきことが分かります。
とはいえ、どこから手を付けていいかわからないあなたに、例と一緒にご紹介致します。

・本や雑誌
一年以上触っていないものはおそらく今後読まないでしょう。
必要な本の多くは電子書籍で十分まかなえます。

・服
何枚捨てるかではなく、残す枚数を決めましょう。
ワンシーズン10着で十分な人もいます。
着用していないスーツや、サイズ違いの服は本当に必要ですか?
使えるかどうかではなく、自分が着たいと思えるかどうかで考えてみましょう。

・バスタオル
バスタオルって乾きにくいし場所も取って不便ですよね。
なので思い切って処分して、マイクロファイバーのスポーツタオルサイズのものに変えてみませんか?

・下着は5日分
週に2~3度は最低洗濯すると考えたら、5日分あれば十分です。
沢山持っているより、少ない数を着倒して、痛んだら買い換えた方がより清潔なものを着用できます♪

・プリンター
最近はコンビニでのネットプリントが便利です。
事前に印刷したいものをネット上で登録しておいて、予約番号を控えておき、コンビニで印刷できます。
パソコン、タブレット、スマホのどれからでも利用可能で、低価格で必要分しか払わなくていいので節約にもなりますね!

・来客用の布団
電話1本で届けてくれるレンタルで、セットや品物によって変わりますが1泊2000~5000円前後で借りることが出来ます。
これで収納スペースにゆとりが出来、整理も捗ります!

・行事用品
ドレスや靴、スーツケースといった年に1~2回程度しか使わないものもレンタル出来るとご存知でしたか?
レンタルにするとスペース節約の上に、デザインが常に新しい物を使用することが出来るんです!

・文房具
何色かが1本にまとまったボールペンを使うようにしたら、筆箱もスッキリします♪

・プレゼント
貰ったものの、しまったままのプレゼントはありませんか?
日常に使えるものは使用して、難しそうなものは手放しましょう。
贈り物は、ものに込められた気持ちを受け取るのが一番大事な事です!

・生活用品
洗剤などのストックは常に保管しておかなくても大丈夫です。
買い物に行けばいつでも買えるものをわざわざ家に置いておく必要はないのです。

・ポイントカード
週に何度も利用しているようなスーパーなどを除けば、ポイントカードはいつも持ち歩かなくても大丈夫です。
頻度が少ないものはポイントが溜まらずに有効期限が来てしまうことが多いので、処分してスッキリさせても良いのではないでしょうか?
カードでパンパンなお財布もカッコ悪いですしね!

無駄のない処分の仕方ってあるの?

処分するモノのうち、綺麗なものは中古品として販売するのがおススメです。
まだ使えるものは必要な人に譲り、手にしたお金で自分が必要なモノを手にしていきましょう♪
販売するものを手放すときには、自分が今まで浪費してきたモノであることを確認していくことで、今後買い物をするときは慎重にしようという教訓にもなります。

・本や雑誌→宅配買取サービス
絶版や希少本等プレミアがつくものは例外として、多く流通しているものは価値が下がりやすいです。
オークションなどに出してもそれほど高くなく、かつ配送の手間がかかるので、まとめて買い取ってくれるサービスを利用するのがおススメです!

・服やバック→ネットオークションやフリマアプリ
綺麗なものやブランド品は需要があるので、ネットオークションやフリマアプリ、を積極的に利用しましょう!
流行りの服はシーズンが終わる前に出品した方が高く売れますよ。

・大型家電や家具→訪問買取
大型は配送や運び出しに高額な経費が掛かりやすいので、経費込みで買い取ってくれる業者を利用するのが賢いです。

②人間関係の見直し

親交がある人を除いて、だらだらと人間関係が続いている人との付き合いをお休みしましょう。
お互いに必要な時に連絡すればいいのであって、無理して連絡を取らなければならないわけではありません。
人間関係には数を求めないで、その深さを求めることでストレスは軽減し、有意義な時間の使い方が出来るはずです!
もし、今いる環境自体がストレスとなっているのなら、自分が活躍できる・方向性があっている環境にしていくのも一つの手です。

目に見えないコトでも、無駄が無いよう整理してみましょう♪

③必要なものを手に入れる

不要を取り除いて、自分の必要がわかったら、それを手に入れます。
例えば、毎日料理で使っているお鍋をお気に入りのブランドのお鍋に買い替えてもいいですね!

もし、買い物をしているときに迷ったら、それはいらない可能性があるという事。
時間をおいて考え直し、自分にとっての必要を見つけていきましょう。
自分だけのお気に入りに囲まれた生活は、気分も良くしてくれるはず♪

 


物が整理されると、しがらみがなくなってとてもスッキリします!
ミニマリストの良いところを取り入れ、自分に本当に必要なものを見つめなおし、素敵な生活を手に入れて下さいね♪